Skip to content

WealthNavi(ウェルスナビ)が想像以上に凄い!1週間で+4万円超え!

ずいぶん前から話題になっていたウェルスナビ(WealthNavi20181029日から始めました。

かなりローリスクローリターンであることは何となく予測しており、銀行に預けているよりはよっぽど良いだろう、程度でスタートしました。

期待していなかった訳ではないのですが、上がり下がりを繰り返しながら徐々にプラスが増えていく感じで、結果が出るには、まずまず時間がかかるだろうなーと思っていました。

しかし・・・なんということでしょう、ドン!!

1週間とちょっとの119日現在でなんとプラス45,677円!!(入金額は100万円です。)

現時点ですでに利率4%
優秀すぎるでしょ・・、これはすごい・・。

とは言っても、先程もお話した通り、このままこのペースでプラスになっていくとは考えていません。
ここから減ることもあるでしょうし、またジワジワと増えていくこともあるでしょう。

ものすごーく長い目で見てプラスになるの可能性が高そうなので、今後は積立も視野に入れていこうと思っています。

別で投資している自動売買FXなどに比べるとリスクは少ないですし、そもそも銀行口座にあるお金をウェルスナビに預け直すだけで自動で運用してくれるという簡単なのが良いですよね。

では、具体的にウェルスナビ(WealthNavi)って何なの?というのを説明していこうと思います!

「ウェルスナビ」で口座開設する場合はこちらから簡単に出来ます!

ウェルスナビ(WealthNavi)とは?

CMなどで見たことがあるかたもおられるかもしれませんが、そもそもウェルスナビ(WealthNaviって何なの?という人に簡単にどういったものか説明しますね。

ウェルスナビは、人工知能(AI)を活用し、投資の運用を完全に自動的に行ってくれるサービスです。

投資ってちょっと小難しいイメージがありますよね。
「株・外貨・ETF・不動産・FXなどなど、選択肢が多くて何を選んで良いのか分からない・・。」
さらに例えば株に投資しよう!と思ったとしても、じゃあどの株を買えば良いの?ってなってしまいます。
結果、やっぱ投資分からん、やーめた、となってしまいがち。損したくないですしね。

で、登場したのがウェルスナビです。

今言ったような「投資は難しい、何を選んだら良いか分からない」を全て解決してくれます。

ウェルスナビは、ノーベル賞受賞者が提唱した理論などに基づいた世界の富裕層や機関投資家が利用する資産運用アルゴリズムや、最先端の機能で、自動で国際分散投資を行ってくれます。

要は「自分のお金を物凄く頭の良い、投資が上手い人にお願いして資産運用をして貰える」ということですね。めっちゃ心強い・・!

  • 投資を始めたいが難しいから分からない
  • 忙しくて資産運用に割く時間が取れない
  • 長い目で良いので、少しずつ着実に資産を増やしたい
  • 投資は不安で毎日ずっと気にしているのがしんどい

こういった人にピッタリの投資先と言えます。
「短期間で一気に儲けたい!」みたいに考えている人には向いていません。

えー、でもどこまで信用して良いの?

さてそんなウェルスナビですが、それでもやっぱり少し不安がありますかね?

「どこまで信用できるの?」

そうお思いの方もおられるはず。
であれば一旦このグラフを見てみてください。

このグラフは、元本が104万円」、つまり104万円」ウェルスナビにあずけていた場合、2008年から現在までの資産推移です。
ウェルスナビのAIが実際に2008年から動いていたとした場合のシミュレーションですね。
元本が104万円」となっているのは、私が100万円」預けていて既にプラス約4万円になっているからです。

10年ほどで104万円」168万円」まで増えているのがお分かりいただけるかと。

仮にリーマンショック級の大暴落が起こっても何のその。
一時的に下がってはしまいますが、結果的にプラスになっています。

「でもそれ過去のものでしょ?」とお思いの方にはこれを見てもらいたいです。

これは、運用開始以来の実際の成績です。
毎月3万円ずつ積み立てて投資した場合のもの。(もちろん、必ずしも積み立てをする必要はありません)

累計の元本が199万円」でもっとも成績の良かった「リスク許容度5で、なんと228万円」にまで増えています。

14.7%という驚異の成績。

ちなみに、この「リスク許容度」というのは、初めに自分で設定します。
15まであり、この「リスク許容度」により、どういった資産分散を行うか自動で決定してくれます。

もちろん、この先のことは誰も分かり得ないので、確実に増えていくという保証はありませんが、かなりの確率で増えていくだろうということは想像できます。

正直サービス開始時からやっておけば良かったと少し後悔しています・・。失敗した・・!

でも損することもあるんでしょ?

はい、あります。

先程のグラフを見てもらったら分かる通り、リーマンショック時点ではガクッと下がってしまっています。
104万円が60万円ほどまで下がってますね。

つまり、元本割れしないという保証はありません。

ただし、これは60万円まで下がった時点でウェルスナビをやめて出金してしまったらの話です。
グラフを見ると、結果その後グングンと上昇しています。

長期投資するというのは、こういった上がり下がりを繰り返しながらも、数年後には元本よりもずっと増えていくというのが一般的。

「何が何でも減らすことだけは避けたい!」と考えている人は日本円を銀行に預けておけば良いと思います。

ただし、銀行の利息は平均0.020.09%」程度ですので、100万円預けていても900円程度にしかなりません。
ウェルスナビだったら、まだ1週間しか預けていませんが、プラス45,677ですからね・・。

どう考えてもウェルスナビに預けておいたほうが良いと僕は思います。

てか、そもそもウェルスナビが潰れることってないの?

ウェルスナビはSBIやみずほ、SMBCなど大手の金融機関から出資を受けている企業なので、倒産する可能性はほとんどないといって良いでしょう。

ただし、万が一倒産することもあり得るでしょ!とお思いの方もおられるはず。

ですが、ウェルスナビは日本投資者保護基金と契約しており、ウェルスナビに万が一のことがあれば、資産を肩代わりしてくれるようなリスクヘッジを取っています。

なので、万が一倒産してしまっても「1,000万円」までは保証されており、返金されることが決まっています。

1,000万円」以上、入金予定の方だったら、この点も不安かもしれませんが、どうしても不安だったら「1,000万円」以下を預けて、別で投資をするのも良いかと思います。

いくらから始められるの?100万円も持ってない・・

ウェルスナビは10万円から投資可能です。
10万円からスタートして、1万円ずつ積み立てするとかもありですね。

実際にシミュレーションしてみると・・

こんな感じです。

3年とちょっとで倍とまではいかないですが、「84万円」も増えていますね。
あくまで過去のものからの計算となるので、完全にこの通りになるわけではないですが、それでもそこそこ確率は高いでしょう。

一旦自分で無料診断をしてみたら良いと思いますよ。
納得できそうだったら、取り敢えず口座開設して10万円入金して1週間放置してみるのも良いでしょう。
辞めたくなったらすぐに辞めることも出来るので。

「ウェルスナビ」で口座開設する場合はこちらから簡単に出来ます!

少し興味が湧いてきた!口座開設ってすぐに出来る?

私の説明で興味が湧いてきたら嬉しいですが、いかがでしょう?

もし興味が湧いて「取り敢えず口座開設してみよう!」とお思いでしたら、このバナーをクリックして貰えれば、飛び先のページで口座開設が出来ます。

WealthNavi

用意するものは

  • 「運転免許証」+「マイナンバーの通知カード」 または 「マイナンバーカード」
  • メールアドレス
  • 銀行の口座番号

だけです。

すべてオンラインで完結できるのでご安心を。

コピーして送るとか面倒くさいですもんね・・。

これで口座開設の審査が始まり、審査後に簡易書留が送られてきます。
あとはウェルスナビの管理画面にログインし、簡単な診断(1分程度で終わる)を行えば、ウェルスナビが自動的に資産運用をスタートしてくれます。

お金の入金も「クイック入金」という即入金されるシステムも導入されているため、簡単にできますよ。

ぜひ一度口座開設してみてお試し下さい!

「ウェルスナビ」で口座開設する場合はこちらから簡単に出来ます!