Skip to content

【年収1,000円超え】副業+プログラミングで稼ぎたい人にオススメのオンライン学習サービス

私はWebのエンジニアをしており、2018年の収入は既に「1,000万円」を超えていました。
本業の給与所得が大体「400万円」くらいだと思うので、副業だけで「600万円」を稼げたことになりますね。

 

しっかり実力さえ身につけば、副業だけでも結構簡単に稼げてしまいます。
プログラミングが出来れば稼げるということが証明できて嬉しい・・!

ですので、「これから何で稼いでいこう?」と考えている学生さんだったり、副業を考えている人には「プログラミング」を学ぶことをオススメしますよ。
でも、「じゃあどうやってプログラミングって勉強したら良いの?」とお思いの方も多いはず。

それはズバリ!「オンライン学習サービス」が簡単で確実だと思います。

というのも、「オンライン学習サービス」は

  • 実際に現場で活躍されている方が実際に教えてくれる
  • いつでも空いた時間で学べる
  • 学ぶ手順がしっかり整っているため迷わない

という特徴があり、一人でネットで調べながら学ぶと、何から学びだしたら良いかすら分からなかくて挫折しがちです。
躓いた時には、何が間違っているのか?どうしたら解決出来るのか?などを探す時間も増えて「結局今日は全く進まなかった・・」みたいなことも多いんじゃないでしょうか?

私も会社の後輩の教育などに使用しているので、実際に試したりしてみたものを紹介していこうと思います。

Udemy

Udemyはアメリカでオンライン教育プラットフォームとして注目を集めているオンライン学習サービスです。このサービスの凄いところはプログラミングスキルに限らず非常に多彩なコースが用意されているところです。

  • ビジネススキル
  • マーケティング
  • 写真
  • 音楽
  • 言語

などなど、これらの内容を全て現役で活躍されている方が丁寧に教えてくれます
このサービスだったら何でも勉強できるんじゃないでしょうか?

学び方としては、講師の方が実際にコードを書いている動画を見ながら学ぶ形式です。

このような形で実際に講師の方が書いているコードを見ながら学ぶことが出来ます。

また、大きな特徴としては、実際に講師の方にいつでも質問が出来るというところ。
実際にコースで学んでいる途中でつまづいても、講師に直接質問が出来るので安心して勉強が出来ますね。

実際に私が購入したコースはこのような感じです。

「HTML5とCSS3でWebサイトを作る」というコースに関しては、まだWeb制作を始めたての後輩などの教育用として購入しました。

実際にWebサイトへ行ってもらうとお分かりいただけるかと思いますが、ウェブ開発コースに関しても、かなり多彩なコースが用意されており、言語の数も相当多いです。

各コースの価格帯についてですが、基本的に値下げされており「1,900円」ほどで受講出来るものがほとんどです。本を一冊買う感覚ですね。
この値段だったら本の代わりにコースを受講するほうがよっぽどお得だと思いますよ。

また全てのコースに「30日間返金保証」が付いているため、「自分には合ってなかったかも・・」と思ったコースは返金してもらえます。

ですので、取り敢えずお試しでスタートしてみるのが良いと思いますね。

Udemyについて詳しく見てみたい方はこちらから

Progate

このサービスは、「HTML初級編」や「Ruby基礎編」などの初心者向けの17レッスンは無料で受講することが可能です。

基礎編である程度知識が身につき、「もっと高度なことをこのサービスで学びたい!」と感じれば有料会員になると良いかと思います。有料会員は月額「980円」です。
一度有料会員になれば、退会しない限りは全てのレッスンを受講することが出来ます。

実際の学習画面はこのような形で、ブラウザ上でコードを書いて学びます。

かなり細かく学ぶことが分けられており、着実に学びを積み重ねることが出来るため、レベルアップしていくことが実感しやすい作りとなっています。

無料でスタート出来るので、一度会員登録してみてはいかがでしょうか?

Progateについて詳しく見てみたい方はこちらから

ドットインストール

ドットインストールはかなり老舗のオンライン学習サービスですね。
基本的には無料で学べるサービスで、主に講師が実際にコードを書いている様子を動画で見ながら学ぶスタイルです。
主にWeb制作に関するレッスンが中心ですが、iOSアプリやAndroidアプリ、Unityなどのレッスンもあります。

実際のレッスンの画面はこのような形です。

有料会員になると、

  • 中級・上級者向けのレッスン動画が閲覧
  • 文字起こしテキストの閲覧
  • レッスンで紹介されているソースコードの閲覧
  • 講師への質問

などが出来るようになります。
基本的には無料会員である程度のことは学べるので、一度無料でお試ししてみてはいかがでしょうか?

ドットインストールについて詳しく見てみたい方はこちらから

とにかく早くプロとして稼ぎたい人向けのサービス

今まで紹介してきたサービスは、動画で講師の人が一方的に説明しているものなどが中心です。
そういったサービスでも十分実力は身につくと思いますが、「ちょっと試してみたけど中々上手くいかない」「よりしっかりと講師の人とやり取りしながら対面で学びたい!」とお思いの方もおられると思います。

また、「とくかく早くプロとして稼ぎたいんだ!」とお考えの方々も多くおられるでしょう。

ここからはそういった方向けのサービスを紹介しますね。

CodeCamp


CodeCampはビデオ通話でオンラインレッスンを受けることが出来るサービスです。

また、講師陣が凄くて

  • ヤフー株式会社出身者
  • 株式会社サイバーエージェント出身者
  • 株式会社アスキー出身者

など、私も一回受けてみたくなる講師陣が揃っています。
こういった超強力な講師の方々と1対1で個人レッスンが受けられます。

さらに、プログラミング教育専門のラーニングデザイナーが、未経験者に最適化した学習設計を行っているため、初心者の方が着実に仕事として使えるレベルまで学ぶことが可能な仕組みになっています。

実績も素晴らしく、CodeCampで学んだ生徒さんが、

  • コロプラネクストから資金調達
  • 製作期間1ヶ月でアプリ甲子園3位入賞

だったり、

  • Yahoo
  • Microsoft
  • 楽天
  • リクルート

など超大手への内定が決まっているなど、しっかりレッスンを受ければ確実に実力がつくだろうということは想像がつきますね。

また、実際にCodeCampを企業研修として300社以上が導入していることからも、このサービスで学ぶことがより実践に向くということなんでしょうね。いやー、すごいな。

私が初心者だった時代にもこういったサービスがあればもっと効率よく着実に学べただろうなーと思うと今の時代が羨ましく感じますl

さて、このサービスの始め方ですが、取り敢えずは無料体験レッスンを受けることが出来ます
また、無料体験レッスンを受ければ1万円分のクーポンも貰えるため、自分に合いそうだと思ったら続ければ良いでしょう。

Webマスターコースだと2ヶ月プランで「148,000円」
安い金額ではないですが、ぶっちゃけ私みたいに副業で年数百万円とか普通に稼げてしまえる世界なので、この金額は全然払って良いレベルだと思います。

まあとにかく無料体験レッスンで様子をみたらいかがでしょうか?

詳しくはこちらを見て検討してみてください。

CodeCampの特徴まとめ

  • 講師陣が「ヤフー」「サイバーエージェント」など超大手出身者
  • プログラミング教育専門のラーニングデザイナーによる学習設計
  • 卒業生がコロプラネクストからの資金調達
  • Yahoo、Microsoftなどそうそうたる企業への内定実績あり
  • 300社以上が企業研修として導入している

TechAcademy [テックアカデミー]

TechAcademyもCodeCampと同様にオンライン完結のプログラミングスクールとなっています。

このサービスの大きな特徴は「受講生に1人ずつ現役のプロのパーソナルメンターがつく」というところですね。
そして、週に2回ビデオチャットを使ってパーソナルメンターからのマンツーマンサポートを受けられます。

さらに素晴らしいところは

  • 毎日チャットで随時質問・即回答を貰える
  • 課題ができるようになるまで回数無制限で課題のレビューが受けられる

という点ですね。
正直、「分からなくて聞きたい!」と思った時にすぐに回答を貰えないと中々勉強ははかどりません。
その点を完全にクリアできているので、プロとして食っていくだけのスキルがかなり早く身につくんじゃないかと思います。

また、CodeCamp同様、TechAcademyでも大手が教育目的で利用しているところも安心材料ですね。

  • ぐるなび
  • DMM
  • コロプラ
  • 食べログ

など、そうそうたる面子ですね・・。これは相当信頼がおけます。

TechAcademyのさらに素晴らしいところは、受講生限定の転職支援サービスまで行っているところ。

転職支援が出来てしまうということは、自分達の教育にかなり自信を持っているということだと思います。
自分たちの教育プログラムが優れているからこそ、様々な企業に対して生徒を送り出せますし、実際に求人が来ているということは、各企業もこのサービスに対して信頼を持っているということの裏返しでもあります。

私も大学で非常勤講師をしていましたが、「生徒にプログラミングをもっと学びたい!」と言われたらこのサービスを紹介していたかもしれません・・。

TechAcademyも無料体験が用意されています。

実際にお金を払って受けられるものと同様のサービスが無料で1週間受けられるみたいなので、お試しで登録してみるのが良さそう。

とにかく無料体験で様子を見てみたらいかがでしょうか?

詳しくはこちらを見て検討してみてください。

TechAcademy [テックアカデミー]の特徴まとめ

  • 受講生に1人ずつ現役のプロのパーソナルメンターがつく
  • 週に2回ビデオチャットでのマンツーマンサポート
  • 毎日チャットで随時質問・即回答を貰える
  • 回数無制限で課題のレビュー
  • 「ぐるなび」「コロプラ」などが教育目的で利用
  • 転職支援サービスも行っている

まとめ

私もこの仕事を始めた時は、右も左も分からない、というかHTMLもCSSも何にも分からない状態でスタートしましたが、運良く会社でみっちり3ヶ月ほど勉強をさせてもらい、10年ちょっとの今は「年収1,000万円」まで上り詰めることが出来ました。

「え!10年もかかるの!?」とお思いの方もおられるかと思いますが、私の場合は3年目くらいで「年収800万円」くらいまで稼いでいたので、皆さんも上で紹介したようなオンライン学習サービスでしっかり勉強すれば2年もあれば相当稼げるようになっていると思います。

「プログラマーはしんどい、稼げない」と言われる方も多いので勘違いされがちですが、正直仕事に困ることが全くありませんし、本業も私の場合は副業で数百万円稼ぐことが出来るほどの忙しさです。

一つのプログラミング言語を一度身につければ、その他のプログラミング言語は独学で習得できることも大いに期待できますし、家でも問題なく仕事が出来るので副業との相性も抜群です。

ほとんどのサービスが無料で体験できたり、返金保証がついていたりするので、まずは気楽にスタートしてみてください。

皆さんも必ず年収1,000万円は目指せると思いますよ。がんばりましょう〜!