Skip to content

あなたの能力は年収に見合ってる?年収アップするためにやってみること

以前にこのような記事をアップしました。

給料がなかなか上がらない?そんな人にオススメの収入アップの秘訣を教えます

この記事の中でも書いたんですが、私にはよく「中々年収が上がらない」という相談が来ます。
主に会社の後輩なんですが。

で、年収を聞いてみると「うん・・、確かに少なすぎるね」と思うことも多いです。

私なんかは、もはや会社での収入に対して期待自体していないですし、
そもそもこれ以上給料を上げられても責任が発生してしまってもなんかイヤなので上げてほしくないくらいなんですが、
でも普通は給料は増やしたいのが当たり前。

というわけで、
「自分の年収が自分の能力に見合っているのか?」
という疑問を解決する方法を考えてみました。

転職サイトに登録しみる

「いきなり転職!?」と思われた方もいるかもしれませんが、そうではないです・・。

転職サイトって自分で企業を探すパターンもあるんですが、「エージェントサービスとしても使うことが出来ますよね。

要は、自分にあった転職先をサービスの営業マンの方々が調べてくれて、そして紹介してくれるというサービスです。

やっぱり、その人達は転職や企業に関してはもちろんのこと、
転職しようとしている人がどの程度の年収だと妥当か
といったことも理解しているはずです。

なので、一旦登録してエージェントさんに相談してみるのはアリですね。

でも、そこまでしたくないという人もいるでしょう。
そんなん、めんどくせー!って声も聞こえてきそう。

だったら、スカウト機能を使うのも一つ手だと思います。

転職サイトって「スカウト」という機能があるじゃないですか?
例えば「Wantedly(ウォンテッドリー)」とか、「ビズリーチ」、「リクナビNEXT」「doda」とかはスカウト機能がありますよね。

ああいう転職サイトに登録してみて、自分の実績とかを書いておいて「スカウト」が届くかどうか見てみる、というのはどうでしょうか。

私の会社だと、最近は減りましたがたまにスカウト(ヘッドハンティング?)が電話でかかってきたりします。
どうやって調べたのか分からないですが・・。

ぶっちゃけそれで、今の給料と提示されている給料を見比べてあっさり転職してしまうのもアリでしょう。
自分の能力に対して妥当な給料を提示してくれている訳ですからね。

実際にとある転職サイトに登録してみたのですが、こんな感じでスカウトメールがきます。

当然ですが、しっかりと年収に関しても記載があります。
今の自分の年収と比べてみて、明らかに差がある人は、本来のあなたの貰うべき報酬を貰えていない、と考えても良さそうですね。

また、転職サイトに登録しておくと、バシバシ色んな求人をメールで飛ばしてくれます。

これが結構面白くて、「お、この会社良さそうだな」と思って年収を見てみると、今の自分の給料よりもめちゃくちゃ高かったり、逆にめちゃくちゃ低かったり、そういうのを見ながら、自分の給料が妥当なのかを見てみると良いと思います。

クラウドソーシングに登録してみる

こちらも「すぐに副業をしてみたら?」というわけではないです。
例えばなんですが、以下のようなサイトに登録はせずとも一回見てみてください。

私も以前までしっかり見ていなくて、改めて見てみて思ったんですが、
相当幅広く色んな仕事が登録されていません?

しかも、単価がエグいくらい低いとかじゃなくて、まあそこそこの単価なんですよね。

「ココナラ」とかだと、「占い」まで仕事になっていたりしますし、ほぼ全てが在宅で出来てしまうので、
会社の給料が多少低くても、こういったサイト経由でちょこちょこお小遣い稼ぎするのはありだと思いますよ。

私も、副業を始めた時なんて、「このくらいのことでこんなに貰えるなんて!!」とめちゃくちゃ喜んでいた記憶があります。今でもそうですが。

しかも副業は一度始めると「なんだかんだ空いた時間で出来てしまうもんやな」と感じるようになります。

そうすると少しずつ時間の使い方もうまくなってきますし、長く一緒にやり取りしている企業からは結構単価の高い案件をお願いされたりもするようになるんですよね。

年収が低くて嘆いている人には、副業は超オススメです。
一回、お試しでやってみて、向いてないと思った人はすぐにやめれば良いだけですしね。

一度、どんな仕事があるんだろうと見てみてほしいです!

在宅で副業が出来るサービスもまとめておりますので、一度見てみて下さい。

【簡単】在宅ワークで稼ぎたいなら登録しておきたいサイト5選

まとめ

とまあ大したことは伝えられてませんが、ぶっちゃけ転職か副業しかないと思います。年収上げたかったら。

会社に頑張って直訴したって全く効果はないでしょうし、いきなり1年であなたの能力が会社に認められるとも思えません。
人の能力が適正に評価されるってのは一つの組織だけでは難しいと思うんです。

Aという組織では中々認められなかったとしても、Bという組織では凄く重宝されるということは大いににありえます。
なので、一つの組織の中で頑張って人に認められようとはせず、別の方面にも目を向けて活動してみてください。

あなたの能力は絶対にどこかの組織やコミュニティでは重宝されるはずですから。